群馬県 コロナ

群馬県の伊勢崎市の病院で新型コロナウイルスのクラスターが発生していますね。
感染者25人のうち24人はワクチンを2回接種していたため、ブレークスルー感染とされています。

ワクチン接種はあくまで重症化のリスクが下がるだけで、感染を防ぐ効果はありません。また、変異株についてはほぼ効果がありません。
なので、ブレークスルー感染という言葉は使わなくて良いのかなと思います。

ブレークスルー感染という言葉が、「ワクチン接種をすれば感染しない!」と誤解している人をうみ、結果、緊急事態宣言にも従わなくていいという人を増やすのではないかと思います。

この記事へのコメント